September 24, 2012

Published 8:26 PM by


Last making
 

マーキスでは一人一人のお客様の足に合わせて、ラスト(木型)を製作しております。
今回はその工程についてご紹介させて頂きます。

Last Makingは、靴作りにおいて大変重要な作業です。

当店では独自に設計したベースとなるラストがございます。
レディーメイドのラストは使用しておりません。
このラストにはマーキスのスタイル、フィッティングコンセプトが詰まっております。
これはマーキスの核となるとても大切なものです。

ただお客様の足はそれぞれ違いますので、ベースのラストそのものから削りだすわけでは
ありません。これはあくまでデータとして使用し、お客様の採寸データをもとに、それよりも
一回り大きいラストをご用意いたします。
そこから削りだしの作業になります。


 























大まかにLast knife という鉈(ナタ)のようなナイフで削り
そのあとにやすり等で仕上げていきます。
底面の形状も含め全てがお客様の足に合うように削りだします。

仮縫い後に、修正箇所を削る、又は革をあてて最終的な木型を完成させます。
履き心地と共に、美しさを兼ね備えたラストをお作りしております。

これから少しずつですが、作業工程を紹介していければと思っております。
 


Marquess 
Shoji Kawaguchi

      edit